カテゴリ[PowerShellでRPA]では、UI AutomationをPowerShellで使えるようにしたライブラリ「UI Automation PowerShell Extensions」を利用して、画面の操作を自動化する方法を紹介しています。操作対象画面は、Windows10の「メモ帳」です。
メモ帳アイコン
■処理フロー
 「ページ設定」ウィンドウを取得する。
 [左(L):]の設定値を取得する。
 [左(L):]の値を設定する。
テキスト(メモ帳)

■スクリプト
#「ページ設定」ウィンドウを取得する。
$wndw = Get-UiaWindow -Name 'ページ設定'

#[左(L):]の設定値を取得する。
$wndw | Get-UiaEdit -Name '左(L):' | Get-UiaEditText

#[左(L):]の値を設定する。
$wndw | Get-UiaEdit -Name '左(L):' | Set-UiaEditText -Text 10  | Out-Null